REALTIME PRESS

リアルタイム・プレス

新聞71紙/専門新聞83紙/TV・ラジオ局90局

最大244のマスコミ

10,500円で配信

 

お 申 込 み

 

プレスリリース、ニュースリリースの配信代行を行っています。
あなたの情報発信に、ぜひご活用ください。
あなたのプレスリリースを、10,500円(税込)でお届けします。

新聞、雑誌、テレビ、ラジオなどのマスコミが、あなたの発信したニュースを取
り上げることで、企業、NPO、自治体などのニュース(新製品情報、イベント・
お祭りへの誘致、新規事業への取り組みなど)は、広く知らされます。

リアルタイム・プレスとは
 


 リアルタイム・プレスは、新製品や新技術、イベント情報など告知、広報宣伝をしたい情報やニュースをプレスに届けるプレスリリース(ニュースリリース)の配信代行サイトです。  プレスリリースとは、新聞、雑誌の紙媒体、テレビ、ラジオなどの電波媒体などの報道関係者(PRESS)に対してニュース性のある情報の発表を行うことです。発信したプレスリリースが取り上げられることで、その情報発信効果は高いものになります。プレスリリースをニュースとして適切にマスコミ媒体へ伝えることは、広報宣伝として大きな力となります。?例えば、地域特色のあるイベントの情報を自治体やNPOが情報発信します。企業の例では、各社広報担当者は、事業拡大、新分野への進出、提携など経営面での発表のほか、新製品などの情報を、PRESS資料で送付して記事に掲載、報道してもらうことを願って情報発信します。PRESS担当者のもとには、毎日1000件ほどの膨大なプレスリリースが届きます。その中から、ニュースソースのある情報と判断し掲載、報道します。  プレスリリースの内容がプレス担当者に取り上げられるかは、書き方やニュース性のタイミングによります。いろいろな分野に細かく専門新聞や専門雑誌などがありますから、ニュース性があれば情報として選択してもらえ、掲載に繋がる可能性は高まります。インターネットが普及した時代だからこそ、マスコミの情報収集、編集においては、自治体、NPO、企業からの情報提供(プレスリリース)が求められています。

 

リリース配信の特徴
 


 ニュースは、マスコミ担当者の目、問題意識から取材が始まり、特集が組まれ内容がまとめられます。貴社(あなた)にとってはマスコミ担当者の目に留まり、取材に来てくれる、問合せの電話やメールが入ることが必要です。また内容のニュース性、製品レポート、業界動向の元データに入り込むことも必要です。  リアルタイム・プレスの特徴は、「貴社、あなたの情報(ニュース性)は何なのか?」をより的確にマスコミの担当部署に伝えることにあります。そのために、リアルタイム・プレスでは、マスコミ担当者に届いた時にプレスリリース内容がひと目でわかる「オリジナル配布シート」を付けています。  マスコミの一社には、一日に1000通以上ものニュースリリースが届いていますから、オリジナル配布シートによって、的確に、マスコミ担当者の手元で読まれ関心をもたれるように、そしてその先の記事に掲載してもらえることに繋がることを目標としています。 配信方法は、一括配信、選択配信の選択ができます。  配信先一覧

 

リリース配信費用
 


 1回の配信にかかる金額は、10,500円(税込み)です。  リアルタイム・プレスの役割は、プレス先にプレスリリースを届けるまでを業務とします。  掲載に関してはプレス先にて判断されることとなります。プレス先を一から調べて送信をされる労力や時間の短縮に、リアルタイム・プレスをご活用ください。  各マスコミの掲載・報道に関しては、プレス先にて、ニュース性、新規性、ニュースとしての話題性など、マスコミ担当者、トップの判断により掲載されるかは決まってきますので、リアルタイム・プレスの特徴(オリジナル配布シート)をご理解の上、ぜひご活用ください。

 

リリース配信の流れ


 1.原稿内容の大枠を固め、社内稟議(予算と内容確認)など貴社の流れを経てください。

                     お見積りPDF  

 2.ホームページよりお申込みください。申し込みフォームに必要事項をお書きの上、プレス原稿を添付し、プレスリリース配信先(一括配信、選択配信)を選択して送信してください(プレスリリース完成原稿を用意の上、配信希望を選択して決めてください)。  

 3.お申込みメールを受信しましたら、自動返信メールにて返信します。

 4.プレスリリース配信費用をお振込みください。振込を確認できた時点で申込み完了となります。
(振込先:三井住友銀行 東大和支店 普通預金 3754531 タイム有限会社)

 5.お振込みの確認ができましてから2日以内に、指定されましたプレスリリース先に対して配信を行います。  
  6.配信が済みましたら、配信の完了メールをお送りします。


お問い合せ先

  
タイム有限会社 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7−22−34−205    
e-mail realtime@jikan.com

 


お 申 込 み